fbpx

カルダノCardano (ADA)に何が起こっているのか?

この記事を書いている時点で世界で3番目のクリプトカレンシーであるカルダノの時価総額は約400億ドルで、今年の2月には、ブロックチェーンのネイティブ・トークンADAが仮想通貨にとって強気の月である間に245%近く上昇したことで、カナリヤの中に猫を入れました。 確かに、上昇したのはEthereumの競合他社だけではありませんでした...

取引所AAXのトーク:AAB概要

AABは、トレーダーに排他的なユーティリティを与えるAAXプラットフォーム発行のトークンです。この記事では、AABトークンとそれに投資する方法を説明します。 AABとは何か?...

人気なクリプト:クリプトキティの概要

人々がブロックチェーンやクリプトと言うと、それらの用語はほとんどの場合、お金を連想してしまうガチ。例えば、Bitcoinは仲介者に依存しない最初の健全なデジタル資産であり、UNIはDEXによって普及した最新のDeFiトークンの一つであるが、数年前には金融系のダップだけが賞賛されていたわけではない。...

現在注目されているMATICの概説

MATICとは何か、新興のdAppsの世界ではどのような役割を果たしているのでしょうか。見ていきましょう。Ethereum上の高い手数料、低い取引速度、スケーリングの難しさは、CryptoKittiesによってネットワークが重く混雑し、取引が大幅に遅くなる原因となった2017年に初めて自分自身を提示した。...

ビットコイン:マネーロンダリングには向いていない

ビットコインは大企業の間で信頼が高まっているが、それでも一部のアメリカの規制当局は、資金洗浄や犯罪行為を行うために暗号がどのように使われているかを述べている。実際には、違法行為の手段として米ドルの方が好まれていることを示唆する十分なデータがあるので、これは非常に興味深いこと。では、なぜ当局はこのような意見を大衆に押し付けるのでしょうか?...

ビットコインを知るプロになる:ドルコストの平均化

ビットコインは、2020年3月に4000ドルまで急落して以来、泣き続けています。コインはいくつかの深刻な利益を記録し、現在は50Kのマークの上で取引されており、1150%の上昇に丸め込まれている。市場でアクティブに活動している人にとっては、それは潜在的に巨大な利益を提供してきたが、まだ傍観している人にとっては、チャンスを逃してしまったこ...

Polkadotでどのようなプロジェクトがあるのか?

Cardano(カルダノ)と並んで、Polkadotは今最も人気なクリプトプロジェクトの一つだ。 それには非常に正当な理由がある。 ユニークな技術と革新的なコンセプトを特徴とするこのクリプトプロジェクトは、業界で最も好都合な問題の一つである相互運用性を解決しようとしている。...

バイデン大統領にとって、ビットコインに何の意味があるのか?

ドナルド・トランプ前米国大統領は、彼の見解を率直に述べていたので、彼もまた、彼は “ファンではない “と言って、暗号についての彼の意見を表明。しかし、今では警備員の交代があり、新たに選出されたジョー・バイデン大統領は仮想通貨に対してより好意的な姿勢を示しているようだ。...

米金融界や仮想通貨業界を混乱された人気株取引掲示板WallStreetBetsとは何か?

アメリカで人気の投稿サイト「レディット(reddit)」の株取引コミュニティーであるWallStreetBets(WSB)は、メンバーが株式やオプション取引について議論していた。このグループは、その積極的な取引戦略で悪名高いものとなっており、特に現在進行中のGamestopのショートスクイーズ事件では、「すべてのショートスクイーズの母」...

Choose a language